« 京浜東北・根岸線用E233系1000番代デビュー! | トップページ | パスネット販売終了 »

2007年12月26日 (水)

東急6000系登場!!

09 東急大井町線用の新車である6000系が本日搬入されました。
この車両は大井町線で行われる急行運転用として作られた車両です。
編成は大井町方から1号車で6101(Tc2)-6201(M)-6301(T)-6401(M2)-6501(M1)-6601(Tc1)の3M3Tの6連。4号車が弱冷房車です。
デザインは前回搬入された新7000系とは違い、鋭くエッジの効いた独特な形になっています。車体カラーや前面窓は下に行くほど絞られる形になっており、どことなくJR東日本のE233系を彷彿とさせます。その流線形状から、急行車っぽさが出ています。ライト周りは2000系以来の縦型配置。前灯はHID、尾灯はLEDです。正面行先LEDは新7000系と同じ大型のものが採用され、種別と同時表示になると思われます。
色は東急カラーの赤からオレンジへのグラデーションを前面に配し、側面は横帯が無く、オレンジ色の「くの字」形模様が描かれています。また、赤色は屋根上全てに塗られています。
側面のドアや窓の配置は5000系と同じになっていますが、側面ステンレス板が全てベルトグラインド加工ステンレスになっています。
車内装は白っぽい色を基本にして明るい車内になっており、シートのモケットカラーは大井町線のオレンジ色にしてアクセントになっています。妻部分は9000系更新車と同じように木目調です。手摺やシート形状、袖仕切りやドアなどは新7000系に準拠しています。
運転台は5000系とほぼ同じですが、マスコンキーの位置が大井町線の従来車と同じ位置にしたため、差し込み穴が上向きではなく正面向きになっています。
見たところ東急ATSは装備されておらず、その場合は大井町線での試運転はATC仮導入後になりそうです。

搬入レポートを掲載しました。こちらからご覧ください。

|

« 京浜東北・根岸線用E233系1000番代デビュー! | トップページ | パスネット販売終了 »

超ミニ“レールファン東急”」カテゴリの記事

コメント

6000系

投稿: 6000系 | 2020年4月 9日 (木) 16時43分

田口未彩

投稿: 尾久の原公園 | 2020年4月 9日 (木) 16時44分

イトーヨーカドー

投稿: 韓玄 | 2020年4月 9日 (木) 16時44分

吉沢愛

投稿: 成山裕治 | 2020年4月 9日 (木) 16時45分

森すみれ

投稿: 不老祐介 | 2020年4月 9日 (木) 16時45分

中島早貴

投稿: 中野サンモール商店街 | 2020年4月 9日 (木) 16時46分

オリナス

投稿: 永瀬麻帆 | 2020年4月 9日 (木) 16時47分

中川誠也

投稿: 鈴木誠也 | 2020年4月 9日 (木) 16時47分

中野サンモール商店街

投稿: 奥戸天祖神社 | 2020年4月 9日 (木) 16時47分

与田祐希

投稿: 田中あさみ | 2020年4月 9日 (木) 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東急6000系登場!!:

« 京浜東北・根岸線用E233系1000番代デビュー! | トップページ | パスネット販売終了 »