« JR東日本EF510形500番台運用開始! | トップページ | D51+旧客使用の『SLググっとぐんま号』運転! »

2010年6月27日 (日)

京急旧1000形さよなら列車運転!

三浦海岸へ向かう京急旧1000形さよなら列車


往路は『快特』サボを、
復路は『特急』サボを掲示した

京浜急行で50年間にわたり活躍してきた旧1000形が今月28日で引退することになり、それに先立ち『1000形ありがとう運転』が実施されました。
運転区間は金沢文庫を出発し、快特運用で三浦海岸へ。帰りは三浦海岸から京急久里浜への特急運用でした。
かつては探すのに困らないほどの一大勢力(全72編成・総数356両)であった旧1000形ですが、新1000形などの導入により徐々に活躍の場を狭め、最終的には2・4・6両編成各1編成ずつの計12両となってしまいました。

今回のイベント運転ではこのうち2両編成と6両編成を足した8両編成で運転。久しぶりの長編成を見せ付けてくれました。さらに前面には昔使用していた「快特」と「特急」のサボを掲示し、往年の姿を再現。さらにこのイベント運転では指定券などがいらない乗車自由な列車のため、多くの鉄道ファンが乗り込み(特に先頭と後方)、大変な状態が外からも見て取れました。
また、金沢文庫から三崎口方面は駅間での撮影ポイントが限られるため、数少ない撮影地には鉄道ファンが多くの砲列を構えました。(特に津久井浜~長沢の歩道橋には5・60人が集まり人が渡れない状況に…汗)


さよなら運転を行う旧1000形 YRP野比~京急長沢 津久井浜~京急長沢

TS京成・都営浅草・京急を製作している時にはまだ沢山走っていて、少数ながらかろうじてOK台車を履いた旧1000形白幕車もいました。


旧1000形が日常的に見られた時代
新馬場~北品川 2004年8月26日

先日一部立体交差化された部分もまだ地平
糀谷~京急蒲田 2004年8月26日

都営5200系ともお互い過去帳入りしてしまった
都営フェスタ’04 in浅草線 2004年11月13日

旧1000形運転台
これにて京急車の2ハンドル車がいなくなった

「京急といえばこの顔」といった感じでしたが、月日がたつのもあっという間ですね。
今後は譲渡された琴電での活躍を見守りましょう。

|

« JR東日本EF510形500番台運用開始! | トップページ | D51+旧客使用の『SLググっとぐんま号』運転! »

トンのテツ道情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1615690/43270915

この記事へのトラックバック一覧です: 京急旧1000形さよなら列車運転!:

« JR東日本EF510形500番台運用開始! | トップページ | D51+旧客使用の『SLググっとぐんま号』運転! »