« 「都営交通100周年記念フェスタin浅草線」開催 | トップページ | 京王3000系が定期運用離脱 »

2011年11月13日 (日)

中央線でE655系使用の特別列車が運転される!

日章旗を翻して疾走するE655系特別列車


側面に取り付けられた菊の紋章
皇太子様のお姿は見られなかった

13日に東京から甲府まで、E655系を使用した特別列車が運転されました。
この列車は天皇陛下の御名代で、皇太子様が甲府市で行われた「恩賜林御下賜100周年記念大会」に出席されるための特別列車となります。
本来は天皇陛下の乗車される予定でしたが、陛下が気管支炎により東大病院に入院しているため、皇太子様がお替わりとなり御公務を執り行うことにより運転されたものです。

天皇陛下がご乗車になられていないので正確には「御乗用列車」ということになりますが、特別車両(E655-1)組み込みで側面および前面に菊の紋を取り付け、クロス日章旗を翻した「お召し列車」としての運転となりました。E655系の日章旗取り付けによる特別列車の運転は、昨年の9月以来となります。
ただ、13日は各地で鉄道のレアな列車が運転されたということもあり、直前まで運転形態のはっきりしなかった本列車には前回のお召し列車ほどの人出はなかったようです。(ただし、多摩川河川敷など場所によっては数百人規模になった模様)

沿線に人の多い場所などでは皇太子様がお立ちになり手を振られる様子が見られましたが、人が少ない場所ではお座りになっていたため、お姿が見えないこともありました。

|

« 「都営交通100周年記念フェスタin浅草線」開催 | トップページ | 京王3000系が定期運用離脱 »

トンのテツ道情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1615690/43270737

この記事へのトラックバック一覧です: 中央線でE655系使用の特別列車が運転される!:

« 「都営交通100周年記念フェスタin浅草線」開催 | トップページ | 京王3000系が定期運用離脱 »