« スカ色115系使用の『なつかしの急行かいじ』号運転 | トップページ | 都営フェスタ2012 in 三田線 »

2012年10月22日 (月)

京急蒲田高架化完成!

000

001本日21日未明、12年にわたって工事が行われてきた京急蒲田を中心とした平和島~京急蒲田~六郷土手および京急蒲田~糀谷の連続立体交差化工事が完成しました。
これにより、大量に開かずの踏み切りがあった28箇所の踏切が一成に廃止され、特に蒲田の象徴だった国道15号にある空港線の踏切なども廃止されます。
駅の構造も京成の青砥駅のようになり、2階と3階に上り線と下り線で分離したホームを有する駅になります。また、蒲田止まりおよび始発の列車などが設定され、いままで使用されていなかった2番線および5番線が共用を開始しています。


共用を開始した2番線と5番線
京急蒲田止めの列車を快特が抜かす

下り線の空港線方面への分岐部
3階は思いのほか高い

駅入り口部分は旧ホームをぶち抜いている
そのためフェンス越しに中が見える

こちらは横浜方

こちらは品川方
ホームの電気はつけっぱなし

空港線との分岐部分
まだレールは光っていた

 


前面展望 大森海岸(通過)~川崎 蒲田付近高架化前後

 


前面展望 大森海岸(通過)~川崎 蒲田付近高架化前後

 

乗車してみると京急蒲田の3階ホームに向かって駆け上がるのは爽快の一言。また景色も広く、他の建物よりも高いところを走るために空中散歩のようです。
京急蒲田駅は新ホーム使用開始と共に新しい改札ができ、一気に2階上りホームと3階下りホームに向かうエスカレーターが並んで設置されています。(これが曲者で間違えると2階から3階へと向かうのに大変苦労します)
駅の入り口はかつて1階にあった旧下りホームを切り抜いて設置されているため、フェンス越しに旧ホームや線路を見ることができました。


糀谷からのロングストレート
こちらが高架化前の写真

国道15号とクロスする大踏切
正式名称は「京急蒲田(空)第1踏切道」

見てわかるが凄まじいカーブだった

今年の1月3日に撮影した箱根駅伝(復路)
来年からはこの光景も変わるかも?

この踏切が大渋滞の発生源
それもついに解消

地上から這い上がってきた快特
六郷土手にて

片線の撤去された高架下は
絶好の撮影ポイントだった

高架下の雑色を出発する800形
800形ももうすぐいなくなる?

空港線の最初にある国道15号の大踏切は、かつてあった警報機のアーチ上に「高架化完成」の横断幕が掲げられ、遮断機などはすでに撤去済み。
ただ、線路自体はまだ引き剥がされていないため、国道を走る車が廃止された踏切手前でいったん停止する姿もよく見られました。
これで正月の風物詩となった箱根駅伝での蒲田の様子は様変わりしますが、お次の蒲田界隈をにぎわせるネタといえば蒲蒲線。東急多摩川線が京急空港線に乗り入れるというトンデモ路線ですが、実現するのはいつになるのでしょうか…

16

|

« スカ色115系使用の『なつかしの急行かいじ』号運転 | トップページ | 都営フェスタ2012 in 三田線 »

トンのテツ道情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1615690/47541425

この記事へのトラックバック一覧です: 京急蒲田高架化完成!:

« スカ色115系使用の『なつかしの急行かいじ』号運転 | トップページ | 都営フェスタ2012 in 三田線 »