« 鉄道3DCG製作記 103系 (18) | トップページ | 鉄道3DCG製作記 103系 (20) »

2014年6月16日 (月)

鉄道3DCG製作記 103系 (19)

103系床下配管

床下配管完了!!!(上記画像の高解像度版はコチラ
というわけで空気配管に続いて電気配管(上記画像の白い管)を完了させました。
電気配管は塩ビパイプがメインで、L字のパイプは使わずにグネグネと曲がったパイプが配置されているため、ラインツールで配管をなぞってそれを太くするだけの簡単な作業でした。
といってもそこまで簡単というわけではなく、空気配管や隣接する電気配管を上や下へと巧みに避けて引き回しているため、それを図面から読み取るのが大変でした。(なぜか空気配管と違って高さの変化点が正確に記載されていない)
特に運転台直下はもはや匠の域で配管されていて、もはや輪っかになっていない知恵の輪状態。どうやってこれを組むのか見当もつきません。

103系床下配管
高解像度版はコチラ

そんなこんなで配管が終わったので、あとはツナギ箱やジャンパ連結器を作成していきます。
ボチボチ車体のほうの装飾も進めなくては…

…完全に鉄道模型を作成しているレベルの進行具合ですね(汗

 
よろしければこちらもどうぞ
http://www.tetsudo.com/

|

« 鉄道3DCG製作記 103系 (18) | トップページ | 鉄道3DCG製作記 103系 (20) »

トンの鉄道3DCG製作記」カテゴリの記事

コメント

これOPen bveで走らせてーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿: | 2014年6月21日 (土) 12時07分

走らせられればいいと思うんですけど、今あるどんなPCでも滑らかに動かないと思います。笑

投稿: 元・元スタッフ | 2014年6月23日 (月) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道3DCG製作記 103系 (19):

« 鉄道3DCG製作記 103系 (18) | トップページ | 鉄道3DCG製作記 103系 (20) »