« 鉄道3DCG製作記 103系 (33) | トップページ | 鉄道3DCG製作記 103系 (34) »

2015年8月22日 (土)

さよなら寝台特急『北斗星』

Im2_1846

Im2_2659_2 ついに寝台特急のブルートレインが終了しました。

最後まで残ったのは上野~札幌を結ぶ『北斗星』。定期列車から不定期列車になって盛大にさよならイベントを開催したものの、ついに不定期すら終了でまた盛大なさよならイベントをするという、1粒で2度おいしい寝台列車。
一度だけ乗車しましたが、食堂車の付いた寝台列車というのは、それだけでもよい旅を味わえました。(それが証拠に札幌に着いたその日に飛行機で東京に戻るという)

Im2_2679
札幌行きの幕
Im2_1870
上野行きの幕
Im2_2667
A寝台ツインデラックスの個室
Im2_2669_2
ベット部分(持ち上げるとソファ)
Im2_2670
デスク部分
Im2_2773_2
A寝台ロイヤル個室
Im2_2762_2
ロイヤルにはシャワーが付いている
      水は使い放題
Im2_2770_3
ロイヤルにはシャワーが付いている
      水は使い放題
Im2_2685
食堂車の合席はドリンクが1杯無料だった
Im2_2714 照明がムードを演出する
Im2_2738
フランス料理のフルコースのメイン
Im2_2708
懐石は御膳になっている
Im2_2861
食堂車
Im2_2926
洋朝食
Im2_2932
和朝食

さて、「寝台」も付いた「ブルートレイン」としては最後に残ったのが急行『はまなす』。
こちらはJR北海道も、新幹線が開通した後も残せれば残したいような発言をしています。
夜行列車としては唯一というほど成績のよい列車だそうなので、出来れば末永く運行してほしいところですが、さすがに客車もDD51もガタガタな気がするので、残せたところでいつまで走るのか…といったところです。

Img_1169

|

« 鉄道3DCG製作記 103系 (33) | トップページ | 鉄道3DCG製作記 103系 (34) »

トンのテツ道情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1615690/61272492

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら寝台特急『北斗星』:

« 鉄道3DCG製作記 103系 (33) | トップページ | 鉄道3DCG製作記 103系 (34) »