女子鉄スタッフの鉄道漫遊記

2010年3月17日 (水)

3月13日ダイヤ改正と記念Suica

横須賀線と武蔵小杉駅 2010年3月13日にダイヤ改正が行なわれました。JR東日本の首都圏では新たに1つの駅が開業しました。横須賀線『武蔵小杉』(むさしこすぎ)駅。西大井~新川崎間に開業しました。川崎市中原区新丸子にあり、西大井からは6.4km、新川崎からは2.7kmの位置です。前々から南武線の駅として、武蔵小杉駅があったため、厳密にはホームの増設になります。しかし、当初から乗換駅としていなかったため、両線は離れた場所にホームがあり、約400mの連絡通路にて結ばれています。島式ホームの1面2線の構造で、東海道新幹線が真横を通過しています。当駅には、横須賀線、湘南新宿ラインの全列車、特急『成田エクスプレス』、特急『スーパービュー踊り子』(3号と10号)が停車します。

これで、武蔵小杉から渋谷・新宿方面へ行くルートは、従来の東急東横線+山手線の他に湘南新宿ラインが利用でき、東京駅へも直接アクセスできるようになりました。東横線と地下鉄副都心線が直通運転を開始したら、通勤通学のルートも変わってくることでしょう。

スタッフは赤羽から武蔵小杉まで乗車、所要時間は約39分でした。直に行く人にとってはメリットはありそうです。一方、(競合路線と言えるか分かりませんが)対する東京メトロ南北線赤羽岩淵から東急目黒線直通の急行だと約53分と14分の開きでした。

開業記念出発セレモニー
開業記念出発セレモニー
駅に到着したら既に終わった後…
253系成田エクスプレス
253系成田エクスプレス
将来E259系に置き換わるとあって撮影する人が多かった
輸送係立番
輸送係立番
ホームが急カーブ上にあるため、輸送係の閉扉合図でドアを閉めている
オレンジ色の自動改札
オレンジ色の自動改札
乗換えが出来る改札で、横須賀線⇔南武線を外を出て30分以内に乗り換えることが出来る

おまけ

Suica・SUGOCA・nimoca・はやかけんIC 乗車券・電子マネー相互利用サービス開始記念Suica

同じく3月13日(土)からJR東日本のSuica、JR九州SUGOCA、西日本鉄道nimoca、福岡市交通局はやかけんの4つのIC乗車券・電子マネー相互利用サービスが始まったのを記念して、『Suica・SUGOCA・nimoca・はやかけんIC 乗車券・電子マネー相互利用サービス開始記念Suica』が発売されました。この日から東京(首都圏)・新潟・仙台と九州(福岡)で同じカードが利用できるようになりました。スタッフは、12日の上野駅に出かけていたため、朝起きれずに撃沈。他のスタッフが手に入れたものを見せてもらいました。九州側でもカードが発売され、マイクを持っているキャラクタが代わっているものになっています。

あまりにも広がりすぎて、結局Suicaはどこで使用できるのか?JR東日本の駅にあった『Suicaご利用案内』(2010.3月版)によれば、
・首都圏エリア(JR、東京モノレール、りんかい線、埼玉新都市交通、伊豆急行、JRバス関東)
・仙台エリア(JR、仙台空港鉄道)
・新潟エリア(JR)
・PASMOエリア(伊豆箱根鉄道、江ノ島電鉄、小田急電鉄、関東鉄道、京王電鉄、京成電鉄、京浜急行電鉄、埼玉高速鉄道、相模鉄道、つくばエクスプレス、新京成電鉄、西武鉄道、多摩都市モノレール、千葉都市モノレール、東京急行電鉄、東京メトロ、東京都交通局、東武鉄道、東葉高速鉄道、箱根登山鉄道、北総鉄道、舞浜リゾートライン、ゆりかもめ、横浜高速鉄道、横浜市交通局、横浜新都市交通、他バス事業者)
・札幌エリア(JR北海道Kitaca)
・名古屋エリア(JR東海TOICA)
・京阪神エリア(JR西日本ICOCA)
・岡山・広島エリア(JR西日本ICOCA)
・九州(福岡)エリア(JR九州SUGOCA、西日本鉄道nimoca[鉄道・バス]、福岡市交通局はやかけん)
とほぼ全国のエリアをカバーしていて、出張や旅行でもSuicaを持っていたほうが有利のようです。
ふと気になったのは、東急はPASMO陣営に対し、東急グループの伊豆急はSuica陣営。利用する側からすればあまり関係のないことですが、趣味者の目線で見ると面白いなと感じますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月10日 (火)

としまえん 鉄道&バスフェスタ2009 レポート

シミュレータコーナー

11月7日(土)~8日(日)に東京都練馬区のとしまえんにて開催された『としまえん 鉄道&バスフェスタ2009』が無事終了しました。音楽館関係の写真を中心に会場の様子をレポートします。

まずは、シミュレータ。今回は中央線を出展させていただきました。隣の『電車でGO!』と比べられ、「これってCGだよね?」と思っていらっしゃる方も(笑)。もちろんハイビジョンの実写映像ですよ。もし、西武線のシミュレータがあればなあと強く思うばかりでした。

シミュレータと同じフロア(それいゆホール)には、西武鉄道の秘蔵資料の数々が展示されました。サボや種別板、そして初代レッドアロー5000系、E851形電気機関車の車番切り抜きなどがありました。スタッフ的には初代レッドアローに関するものが数多くあったのが印象でした。

エルドラドステージで8日限定で行なわれた『向谷実、SUPER BELL''Z&小倉沙耶スペシャルライブ』。2回行なわれましたが、きかんしゃトーマスのキャラクターショーと交互の開催で、実は裏方はてんやわんやな状態でした。ステージは、『鉄道ゼミナール-大手私鉄編-』のBGMタイトルから東急(VVVFの宴)、京急(ドレミファーレ)、名鉄(パノラマフェニックス~展望超人パノラマガールのテーマ~ )、京成(The Liner)、そして西武(Red Canyon)と5曲披露しました。京成(The Liner)では、普段あまり見る機会の少ないショルダーキーボードでの演奏で会場を沸かせました。(音楽館スタッフでも見たことのある人はほとんどいません。)ライブ中盤に行なわれた、お客様参加のエアートレインも盛り上がってなによりでした。

としまえん最寄りの豊島園駅 1番線には、今年5月1日に運行開始した『銀河鉄道999』電車(3000系3011編成)が展示されました。豊島園駅に電車が到着するたびに、一般のお客様が写真に撮っていました。

それいゆ広場では、西武バスや手作りのライブスティームも展示され、このイベントがあるとは知らずに来園した家族連れにも好評のようでした。

サボや車番切り抜き
左上からサボ、5000系前面の社紋、E851、5000系の切り抜き
向谷実、SUPER BELL''Z&小倉沙耶スペシャルライブ title=
向谷実、SUPER BELL''Z&
小倉沙耶スペシャルライブ
演奏中の向谷実
通常のキーボードで演奏中の向谷実
ショルダーキーボード演奏中の向谷実
あまり見る機会の少ないショルダーキーボードで
演奏中の向谷実
本人はかなりノリノリだったそうです(笑)
銀河鉄道999電車
豊島園駅1番線で展示された銀河鉄道999電車(3000系)
西武バス title=
それいゆ広場の西武バス
運転席に座れるとあって、記念撮影のスポットに
松本零士先生のサイン
3011の運転席後ろにある松本零士先生のサイン
ライブスティーム
元気よく走り回ったライブスティーム
本物の石炭を使用しているため、ちょっと懐かしいような匂いが漂う

ご来場いただきましてありがとうございました。また来年開催できることを願っております。

→公式ホームページ
編集長敬白: 「としまえん鉄道&バスフェスタ2009」ご来場ありがとうございました。

→過去の記事リンク
2009年11月6日:としまえん 鉄道&バスフェスタ2009
2008年9月20日:としまえん 鉄道フェスタ2008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

鉄道博物館 0系レポート

吊上げられる0系

9月12日深夜から13日未明にかけて行なわれた、鉄道博物館 0系新幹線輸送のレポートを掲載しました。
こちらからご覧ください。

10月21日から展示される0系新幹線の概要

形式 21-2(新大阪方の先頭車)
車両寸法 大きさ:長さ25.15m×幅3.38m×高さ3.975m(台車含む)
重さ:57.6t(自重)
落成 1964(昭和39)年7月24日
製作者 日本車輌製造株式会社 東京支店(当時)
東海道新幹線開業時の1・2次車360両(12両編成×30本)のうちの1両として製造される
編成番号 N2編成
アルファベットのNは製造メーカーの略号(にっぽんしゃりょうのN)
1971(昭和46)年12月にメーカー別の編成番号から用途を表す編成番号
(「ひかり」:H、「こだま」:K)に改められ、H2編成となる。
廃車 1978(昭和53)年3月24日
走行距離 6,142,913.5km
赤道を約153周、月まで約8往復の距離に相当

(資料提供:鉄道博物館)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

都電荒川線「2009路面電車の日」記念イベント

都電8800形と9000形

6月7日、東京都荒川区にある都電荒川線 荒川電車営業所にて「2009路面電車の日」記念イベントが開催されました。

6月10日の「路面電車の日」を記念して毎年行われているこのイベント。今回の目玉は今年4月にデビューした新型車両8800形の初の撮影会です。ファン用の撮影時間と、電車と並んで写真を撮れる時間とが分けられており、家族連れからファンまで楽しめる内容となっていました。

車庫見学、切り絵の展示車両や都電オリジナルグッズの販売もあり、天気も良く朝から大賑わいの荒川車庫でした。

来週14日にも保存車両6000形の撮影会が開催されます。

8800形運転台
8800形の運転台
最近ではおなじみになったワンハンドルではない
車内案内ディスプレイ
車内案内には液晶ディスプレイを採用
8800形サイド
8800形の側面 車端部は丸みを帯びたデザイン
9002号車
イベントの途中入庫してきた9002号車

| | コメント (0) | トラックバック (0)