old-staff.cocolog-nifty.com > 6000系搬入レポート

001 輸送中

001 輸送中

成瀬にて甲種輸送中6000系を捕らえる。
牽引はDE10-1554が担当。


002 授受線

002 授受線

長津田に到着。授受線に停車。
到着時は先頭を真ん中に向かい合わせなので、編成両端は中間車。
前面が汚れないようにしているのでしょう。


003 車体外観

003 車体外観

6000系は側面ステンレス板が全体的に輝いています。
屋根上まで赤く塗られた上体が印象的。


004 トレードマーク?

004 トレードマーク?

今回の6000系のトレードマークがこの「くの字」形のライン。
オレンジ色で大井町線の車両であることを表しています。
ここまで大胆なら田園都市線内を走っていても間違えることはありません(笑


005 中間付近

005 中間付近

車両中間付近。東急マークや車番などは全て中央寄り。先にデビューした新7000系に準拠しています。
側面LEDはもちろんフルカラー。


006 先頭

006 先頭

おなじみ先頭車連結。特徴的なダイヤモンドカットが現れています。
連結器は甲種輸送用のダミーではありません。


007 東急側へ

007 東急側へ

東急側の引込み線へ受け渡されます。


008 今回もデヤ7200

008 今回もデヤ7200

しばらくして搬入用のデヤ7200が登場。
何度かブレーキテストをして引き出されます。


009 長津田到着

009 長津田到着

3両ごとに引き出すので先頭が露になりました。
スカートはまだ取り付けられていませんが、今までの東急デザインを吹き飛ばす顔です。
アンチクライマーは取り付けられておらず、連結器部分の前面切り欠きがかなり横に広いのが気になります。
窓の部分だけ見ると割と5000系に似ている印象があります。


010 前面表記

010 前面表記

前面の表記は前回の新7000系と同じ書き方。


011 車内

011 車内

車内装は新7000と違い、白色系を基調にしています。
椅子やスタンションポールはJR東日本のE233系に準拠。


012 ドア付近

012 ドア付近

ドアもE233系と同じ複層ガラスのデコラ付き。モニタも2個装備しています。
ただ、E233系1000番代で採用された16:9ワイドモニタではありません。


013 車椅子スペース

013 車椅子スペース

6000系は新7000系と違い、ボックスシートはありませんでした。
車椅子スペースは手摺が従来よりしっかり付いています。
ちなみに床上の装置は甲種輸送用の空気ダメ。


014 おまけ

014 おまけ

大井町線の二子玉川の先にある引き上げ線が二子新地まで延長されていましたが、本日延長部分まで初入線したようです。
がんばればもう1編成は入りそう。